トローリー

に乗る
 

トローリーに乗ろう
 

◆ トローリーに乗ろう


ワイキキを中心に主な観光地へのルートがあるのが「WAIKIKI TROLLEY」(ワイキキ・トローリー)。
オープンエアーでいかにも観光用バスであるものの、定時間隔で運行しており主な場所への移動には便利です。

TheBusのようにオアフ島全体を網羅しているわけではありませんが、ワイキキを中心に日本人が通常移動する範囲では、ほとんどトローリーで足りてしまいます。

ロスの路面電車を模した楽しいデザインで、ハワイの風を受けながら走れば気分爽快。
ハワイの街並みをガラスを通さずに観ることはトローリーならでは。「ハワイの風」を直に感じることができます。

また、基本的に観光・ショッピング用なので、ドライバーも陽気で親切。ハワイの気分が盛り上がります。
チケット有効期間内なら乗降自由ですので、時間の許す限り観たいところに立ち寄れます。
ハワイの風とアロハのこころ〜HOME〜 > トローリーに乗ろう

メニューへ


               

☆ 路線とチケット料金


1.レッドライン : ホノルル市内観光ライン

チケット : 1日4ライン乗り放題 25ドル(通常料金)
4日4ライン乗り放題 45ドル(通常料金)

ホノルル市内の観光名所を巡回するトロリーです。
ビショップ・ミュージアム、イオラニ宮殿 など人気スポットを網羅しており、観光に最適のトローリーです。
※ 日本語によるナレーション付きです。

運行間隔:50分


2.ブルーライン : オーシャンコーストライン

チケット : 1日4ライン乗り放題 25ドル(通常料金)
4日4ライン乗り放題 45ドル(通常料金)

オアフ島の海岸沿いを中心に、ハナウマ湾やマカプウ岬などへのアクセスとして利用できます。
また、カハラモール、ハワイカイ・タウンセンターなどのショッピングセンターにも停車しますのでショッピングにも便利です。

更に、ダイヤモンドヘッド登山にも使用できます。

運行間隔:60分





3.ピンクライン : ショッピングエキスプレスライン

チケット : 2ドル(片道)

DFSギャラリア・ワイキキとアラモアナ・センター間のシャトルラインです。

($2でワンタイム乗車可)

運行間隔 :90分


4.ワイケレライン : ショッピングエキスプレスライン

チケット : 24ドル(往復)
12ドル(帰路のみ)

アウトレットでおなじみのワイケレ・センター、ワイケレ・プレミアム・アウトレットとワイキキを結ぶショッピング人気ライン

午前中ワイキキを出発(2便)
午後ワイケレからの帰路便(2便)
要予約


5.グリーンライン : カイムキ・カパフル・ワイキキトローリー

・カパフル方面
・ワイアラエ方面
・カイムキ方面


6.イエローライン : ショッピング/ダイニングライン

チケット : 1日4ライン乗り放題 25ドル(通常料金)
4日4ライン乗り放題 45ドル(通常料金)


7.オレンジライン : ヒドゥン・トレジャーズライン

チケット : 22ドル (予約制)


8.パープルライン : ファースト・アドベンチャーズライン

チケット : 22ドル (予約制)


※ 4ライン ⇒ レッド、ブルー、ピンク、イエロー の各ラインを指します。




☆ チケットの購入

チケットは、次のところで購入できます。

  @ ウェブサイト
  A DFSギャラリアのチケットブース
  B ワイキキの主要旅行会社デスク

なお、ピンクラインとイエローラインは、乗り放題カードを持っていなくても、ワンタイム乗車が可能です。
                        
                       
・ ・ Menu メニュー ・ ・
Hawaii Contents   Earth Contents  Link  Private
HOME
〔Basic〕
ハワイの基礎知識
ハワイ諸島の起源
ハワイ昔話
アロハ・スピリッツ
フラ物語
〔Transfer〕  
空港からホテルまで
ザ・バスに乗ろう
トローリーに乗ろう
タクシー・リムジンに乗ろう
レンタカーに乗ろう
〔Natura〕 
火山編
ビーチ編

〔Various〕
 
ワイキキ周辺の再開発
チップについて

〔Stay〕 
ハワイにロングスティ
タイムシェアについて

〔Memory〕 
ハワイ旅行記
食べ歩き情報



〜環境問題を考える〜
〔Environmenta〕

地球の概要
水と食料について

    
地球温暖化について
  ツバルの現状
  絶滅危惧種
大気汚染について
ゴミ問題について


循環型社会へ
徒然に

リオの伝説のスピーチ

 
ハワイ1  
海と南の島1 
海外一般

ヨーロッパ
北アメリカとオセアニア
アジア1 
世界1   
国内・アウトドア1 

地球環境1  

趣味と生活1    
素材と友人


〔管理人情報〕 
ペットのこと 
おでかけLOG
profil

〔サイト管理〕
リンクについて
             
「ハワイの風とアロハのこころ」
HOMEへ

ページ・トップへ
 
Copyright (C)  All Rights Reserved